株式会社CAXM DHS-BANK事業部 (以下「甲」という。)と、申込者(以下「乙」という。)は、
DHS-BANK Delijet 顧客受注管理システム使用及び それに付帯する諸事項について
次のとおり契約する(以下「本件契約」という。)。
第1条
DHS-BANK Delijet 顧客受注管理システムのレンタルとは、
風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条7項に規定されている
無店舗型性風俗特殊営業(以下「本件営業」という。)
及び法令を順守した健全に風俗店舗を営むものまたは開始するにあたって必要なシステムをいう。
第2項
甲は、乙に対し、DHS-BANK Delijet 顧客受注管理システムを提供する(以下「本件サービス」という。)。
ただし、乙が行う本件営業が法令に違反するものであるときはこの限りではない。
第3条
甲は、本件サービスによって、乙が利益を得ることを保証しないものとする。
第4条
1. 乙は本件サービスの対価として、お申込日を含む5営業日以内(日祝祭日除く)に甲に対し、39,000(税別)を支払う。
2. 消費税は、支払時の消費税率で算出する。
3. 乙は第1項の金員を、甲が指定する口座に振り込んで支払う。
4. 乙が1項の支払を遅滞した場合、本契約は無効とする。
5. 第1項に基づきが受領した金員は、いかなる場合も返還を要しない。
6. 当期間限定お申し込みの方に限り、年更新事務手数料以外の月額レンタル費用は永年無料とする。
7. 乙は、お申込から12ヶ月後継続して使用する場合は、前月20日までに甲に申し出、請求書に伴い
月別(12か月分)認証ログインパスワード発行事務手数料として6,000円(税別)を甲の指定する口座に支払うものとする。
第5条
1. 甲は、前条第1項の支払を確認後、直ちに、本件サービスの開始日を乙と協議して決定する。
2. 甲は、前項の決定後、3営業日以内に、乙に対し、本件サービスの開始日を通知するものとする。
第6条
乙は、甲より開示されたノウハウが他に漏洩しないよう、秘密を保持しなければならない。
ただし、次の各号に掲げられる情報についてはこの限りではない。
(1) 甲から開示されたときに、公知であった情報または乙が保有していた情報。
(2) 甲から開示された後に、乙の過失によらないで公知になった情報。
第7条
乙は、本件契約に基づく一切の権利義務を、第三者に譲渡してはならない。
第8条
1. 乙は、甲に対し、本件契約時において、乙(乙が法人の場合は、代表者、役員又は、実質的に経営を支配する者。)が
暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、 総会屋、社会運動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団等の反社会的勢力(以下「反社会的勢力」という。)に 該当しないことを表明し、かつ、将来にわたっても該当しないことを確約する。
2. 乙は、甲が、前項の該当性の判断のために調査を要すると判断した場合、
その調査に協力し、これに必要と判断する資料を提出しなければならない。
第9条
1. 甲は、乙が反社会的勢力に属することが判明した場合、催告することなく直ちに本件契約を解約することができる。
2. 甲が、前項により本契約を解除した場合、甲は、これによって生じた乙の損害を賠償する責めを負わない。
3. 甲が、第1項に基づき本件契約を解除した場合、乙は、甲に対し、違約金として50万円を支払う。
第10条
甲は、前条に基づくものの他、乙が本件契約に違反した場合には、催告することなく直ちに本件契約を解除することができる。
第11条
本件契約の解除は、将来に向かってのみ効力を生じる。
第12条
本件契約の有効期間は、本件サービスの開始日から12ヶ月とする。
第13条
本件契約に定めのない事項及び本件契約の解釈に関し擬義を生じたときは、甲乙協議の上解決するものとする。